築地 おいしい美味しい料理研究所

天然素材を簡単においしく、おしゃれに… おいしい美味しい、レシピブック。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鰆と春の蕪のごはん

鰆(さわら)はさわらでしかないのに、わざわざ「本さわら」という名札がつけられて、売られるようになった。

鯖の仲間で、脂のたちが上品で、旨味が強い魚だから。やはり塩焼きが美味い。

bf_050330sawara.jpg


【材料】
鰆の切り身
葉付の蕪(一人前につき1つ)
切り三つ葉

【作り方】
切り身は、表裏に焼塩をしておき、15分位なじませる
切り身は裏6分表3分位のスケジュールで焼く
その間に、蕪の玉を卸して、キリミツをみじんにしてまぜておく
蕪の葉はみそ汁にまわす
所要時間:15分(塩なじませる時間をはぶき、みそ汁つくるのは含む)

【つけあわせ】
螢烏賊沖漬け風
サファイヤ茄子と胡瓜の古漬
みそ汁は、油揚げと蕪の葉


もっと美味しい情報▼手打ちそばLove ▼築地そばアカデミー ▼All About Japanそば
スポンサーサイト
  1. 2005/03/30(水) 14:23:57|
  2. ▼魚介類・海産物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

井上明

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。