築地 おいしい美味しい料理研究所

天然素材を簡単においしく、おしゃれに… おいしい美味しい、レシピブック。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

蕪と茄子と胡瓜のぬか漬け

ぬか床さえあれば、漬け物はあっけない位簡単だ。
基本は、新鮮な材料に塩をまぶしつけて、浸透圧で余分な水を出し、
そこに醗酵された美味とパワーを注入する。

あっさりと旨い、浅漬けもよい。しみじみと旨い、古漬けもよい。

c_tsukemono.jpg


【材料】
茄子、胡瓜、蕪等の新鮮な野菜。ぬか床

【作り方】
よく洗った新鮮な素材に粗塩をまぶしつけ(板ずりという)、しばらく置く。
材料が汗をかいたようにしっとりとしてきたら、
ぬか床の手入れ(余分な水分を始末するなど)をしながら、漬け込む。

漬けあがりは、好みと気温による。真夏は、半日もあれば胡瓜が漬かる。茄子は、真夏でも一日半位かかる。

一人暮らしの方なら、冷蔵庫の野菜室を使って温度管理をすれば、時間はかかるけれども失敗なくできる。これは、お薦めである。

作業時間 5分位 つけ込み 半日~3日


もっと美味しい情報▼手打ちそばLove ▼築地そばアカデミー ▼All About Japanそば ▼川越蕎麦の会
スポンサーサイト
  1. 2005/04/09(土) 06:41:50|
  2. ▼野菜・果物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<鰯の造り | ホーム | 鮴(ごり)の佃煮>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cookinglab.blog7.fc2.com/tb.php/17-904c7f29

井上明

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。